存在するなら進化しろ

人類は、18世紀の農業革命に始まり、産業革命、そしてIT革命を経験してきました。

私たちは次に「健康革命」を起こさねばなりません。

2020年の年明け以降、猛烈な勢いでコロナウィルスが世界各地で蔓延し、WHOもパンデミックを宣言。世界規模で「健康」の領域で諸問題が増発しています。


「運動や栄養を通じて人々の健康を守るヘルスコーチの存在」


専門的な知識なくして健康にはなれません。同時に、知り得た知識の実践を単発で終わらせても健康にはなれません。

運動や食事の観点から人々の健康的な生活の習慣化をサポートするフィットネスクラブやトレーナーに課される役割は、今後、ますます大きくなっていくことは間違いありません。

デポルターレクラブは、単なるスポーツフィットネスクラブではありません。

「ウェルネス以上、メディカル未満」の全領域をマーケットと捉え、これまで蓄積した良質なデータと知見を駆使し、「人類の『心身の健康』を進化させる」というクラブビジョンの実現を目指してまいります。

竹下雄真
竹下雄真

早稲田大学スポーツ科学研究科修了。米シアトルでパーソナルトレーナー研修に参加。帰国後、都内パーソナルトレー二ングジムにてトップアスリートをはじめ多くの著名人の肉体改造に携わる。2010年デポルターレクラブを立ち上げ、2011年にパーソナルトレーニングジム、2014年にコートヤードHIROOにてデポルターレヨガ、デポルターレケアをオープン。ウェルネス以上、メディカル未満の領域で、クライアントの進化に日々携わる。著書に『外資系エリートがすでにはじめているヨガの習慣』(ダイヤモンド社)、『ビジネスアスリートのための腸コンディショニング』(パブラボ)、『「1日1分」を続けなさい!一生太らない“神”習慣』(世界文化社)、『ビジネスエリートが習慣にしている自己マネジメント術 男のヨガ』(朝日新聞出版)、『ビジネスアスリートが実践する最強のリカバリー術』(光文社)、『超人のつくり方』(主婦の友社)がある。

竹下雄真
長谷川英男
長谷川英男

成城大学経済学部卒業。株式会社第一勧業銀行(現 みずほ銀行)、株式会社ナイキジャパン、NIKE Inc. を経て2018年 株式会社ポジティブ入社。専門はマーケティング業務における戦略的思考と実践。多くのプロジェクトマネジメントの経験を生かし、マーケティング、オペレーション部門を統括。2020年 世界のスポーツマーケットが日本に注目するなか、パーソナルトレーニングで蓄積したデポルターレクラブのリソースを最大限に活用し、革新的で創造的な取り組みを進めることに注力する。

長谷川英男
三浦香織
三浦香織

早稲田大学教育学部卒業。米国でのトレーニング指導留学を経て、2010年デポルターレクラブのオープンに参画。以来、多くのトップアスリート、著名人のパフォーマンスアップ、肉体改造、ダイエット等に最前線の現場で携わる。現在は最先端のバイオロジカル検査や分子整合栄養学を駆使した食事指導など、メディカルフィットネスの分野のアプローチも取り入れた最新且つ統合的なトレーニングの実践において先端を走り続けている。オリジンスポーツはバスケットボールでポジションはSF。学生時代にはインカレ、国体ともに3位の成績を残した。2020年2月 初著「キレイに歳を重ねる POSITIVE KAORIメソッド」光文社刊

三浦香織
宮本敏和
宮本敏和

オハイオ州立大学ロースクール博士課程修了。日本、米国および香港におけるクロスボーダーM&Aに加え、戦略的予防法務に注力し、数々の国際法律事務所においてパートナーを務める。2019年 株式会社ポジティブ社外取締役に就任。 自身もランナー、トライアスリートとして毎日トレーニングに励んでいる。法曹資格としては、外国法事務弁護士(東京弁護士会) 、ワシントンD.C. 弁護士 、シンガポール(外国法弁護士) 、香港(外国法弁護士)。

宮本敏和
本間龍介 本間龍介

スクエアクリニック副院長/日本抗加齢医学会専門医・評議員/米国抗加齢医学会フェロー/日本医師会認定産業医/日本内科学会会員/米国発達障害児バイオロジカル治療学会フェロー。聖マリアンナ医科大学医学部大学院医学研究科修了。自身が原因不明の重度の疲労感に苦しんだことをきっかけに、アドレナル・ファティーグ(副腎疲労)の提唱者であるウィルソン博士に師事。日本で最初に副腎疲労外来を開設。近年は、副腎疲労治療を応用し、認知症状や自閉症など脳のトラブルにも治療効果を上げており、遺伝子検査や腸マネジメントをスポーツ分野に応用させる研究もライフワークとなっている。
近著 『やる気がない!落ち着きがない!ミスが多い!子どもの「言っても直らない」は副腎疲労が原因だった』

本間龍介 本間龍介

Founder and CEO, AppSocially Inc. 慶應義塾大学総合政策学部卒業後、同大学大学院政策・メディア研究科博士課程単位取得退学。博士(政策・メディア)。サンフランシスコ、東京、ハノイのメンバーとともにChatCenter AiおよびTruffle AIを開発し、チームとしての、テクノロジー、人工知能、データサイエンス、UXデザイン、心理学等の専門的知見と経験から、企業とそのお客様のコンバージョンに関連した会話の効率化と自動化を支援中。
サイクリング・ロードレーサー。ウルトラトレイル・ランナー。
「Hooked ハマるしかけ」翔泳社 監訳

Profile Profile
会社名 株式会社ポジティブ
所在地 〒106-0031   東京都港区西麻布3-17-34
Deportare Building
代表者 代表取締役 竹下雄真
事業内容 パーソナルトレーニングジム運営、
ヨガスタジオ運営、
コンサルティング事業、
プロダクト開発および販売、
エクササイズコンテンツ開発
Profile Profile
2010 デポルターレクラブ設立
2011 パーソナルトレーニングジムを
西麻布にオープン
2012 現在の場所へ拡大移転
2014 コートヤードHIROOにて
デポルターレヨガ、
デポルターレケアをオープン
2016 DetoxSuit販売開始
2019 浦田クリニック/スコール金沢と
業務提携開始
ASICS Sports Complex TOKYO BAYと
業務提携開始